2014.09.06 Saturday 18:45

KP法(紙芝居プレゼンテーション)

独立起業した人を「伸ばす!支える!引きあげる!」専門家の
ビズフリーランス代表かりやコージです。

僕も学んでから「これはいい!」と活用しているKP法(紙芝居プレゼンテーション)。

1.パワーポイントってどうも苦手
2.暖かみのあるプレゼンをしたい
3.論理構成をしっかりして伝えたい


と言う人に向いてます(^^)

何より、ホワイトボードがあればパソコンやプロジェクターとか
なくてもできるのが便利です。

起業家のプレゼンテーション大会(ドリームプランプレゼンテーション大会)
の支援会の日程とかぶっているので、残念ながら僕は参加できないのだけど、
今月は21日にKP法の講座があります。

一度、聞いておいて損はないと思います。
あと、ちなみに、講師の直さんの話はめちゃおもしろいです(笑)

どんな感じ&内容かを知りたい方はこちらをご覧ください(^^)



JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2013.11.16 Saturday 15:56

美味しい日本茶の淹れ方 日本茶インストラクター 市川雅恵さん

こんにちは。
起業家のIT活用支援&ビジネス推進オフィス「ビズフリ―ランス」
代表のかりやコージです。

オールアバウトの日本茶のオフィシャルガイドでもあり、日本茶
インストラクターでもある市川さんの

ビギナー向け日本茶淹れ方講座

へ参加してきました。

「急須での日本茶の淹れ方。ちょっとしたコツはあるんだろうなあ」
「日々飲むものだから美味しい淹れ方が知れたらラッキーだなあ」


といった軽い気持ちで参加したのですが。。

講師の市川さん、ごめんなさい!

1.急須の選び方
2.茶葉の違い
3.淹れ方でのコツ


いくつ「へえ!」ボタンを押したことか(笑)

もちろん「美味しく」飲めることも大事なポイント。
一方でカテキンとかビタミンCとかの機能性(栄養素)の観点からも
見直されている日本茶。

でもその種類や淹れ方によって、実はその栄養素も大きく差がでる。
日本茶だから何でもいい、淹れ方も適当でいいわけじゃないのですね。
また茶葉の「価格の差=美味しさの違い」だけだと思ってたら、それも
大間違いでした。

ちょっと前であれば、おばあちゃんの知恵的なもので、わざわざ
教わらなくてもいいモノなんだろうなあとは思います。

でも、そのおばあちゃんの知恵を知る機会が減ってきた今の時代に
とっては、貴重な情報。

しかも、知ってしまえば難しくも堅苦しくもなく、ちゃんとした選び方、
淹れ方ができる一生ものの知識。



日本茶が好きな人には本当におススメな講座です♪

それにしても、やはり「餅は餅屋」ですね。
その分野の専門家の人たちの話って面白い!

ちなみに、その専門分野のことを、僕ら素人にもわかりやすく話せる
のが僕は「プロ」だと思うのですよね。
その意味では、市川さんはまさに「プロ」!

わかりやすく楽しい講座でした(^^)


JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2013.06.06 Thursday 09:53

すぐに使える メルマガ制作15のテクニック

ビジネスを軌道に乗せる!スモールビジネスのパートナー
ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

パソコン通信の時代からこの業界にたずさわりメルマガでは草分け的な
存在のグリーゼの代表、こみやまさんの講座

「心を動かすメールマガジン」制作セミナー
〜すぐに使える メルマガ制作15のテクニック〜


へ参加してきました。




さすがですね。具体的な事例たっぷりで、即実践できることばかり。

これから始める人、メルマガをもっと改善したい人にはおススメです。
7月も開催されるそうです。

開催の案内などはメルマガであると思います。
http://kotoba-no-chikara.com/days/toroku.html

ちなみに、このメルマガのこみやまさんの「りんご屋のNさん」が
また面白いのです!


ストーリー仕立てながら、マーケティングについてわかりやすく紐解いています。


数少ない、届くと必ず読んでしまうメルマガのひとつです!



JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2013.01.25 Friday 16:59

独立しているプロが連携したビジネスがうまくいくコツ

こんにちは。
ビズフリ―ランス代表&スケジュールプランナーの
かりやコージです。

高度成長期を終え、求められるサービスも、提供するサービスも
細分化、専門化、高度化してきました。

その結果、マッチングサービスなども始まったのですが。。


現時点では、まだサービスを提供するのも、サービスを利用するのも
「人」なのですね。


そうした時に、僕は「機能だけでのマッチング」、つまりこれが必要
これが提供できるという部分があったとしても、それだけだと上手く
行かないということを、コンサルティングの現場を通して痛感して
きました。


これは僕なりの見解なので、正しい、正しくないは別にして

近い価値観や想い+専門力+プロとしてのマインド+決断力

が揃ったうえでつながる(コネクションする)ことが大事だと思っています。


まあ、そんなコンセプトでやっているから、一気に広められないのだけど(笑)
でも、そうした人同士のミーティングをセッティングする都度、やはり
僕はこのやり方が好きだし、いいなあと思うのですね。


今日は、そんな

近い価値観や想い+専門力+プロとしてのマインド+決断力

に合致するふたり

アート書家の本田蒼風さん

■地域に根づく店舗プロデューサー&コンサルタントの土屋治紀さん

をセッティング。



当然ながら、話の内容はシークレットですが(^^)、年内、しかも別に
そんな遠くない時期に、もしかしたら具体的なカタチでの報告ができる
ことになるかもしれません。



お互いに腹を探りあったり、カツンとぶつかるような会話をしたり
進める過程でストレスを感じるというようなことがなく、同じ
ゴールに向かって一体となって進むことができるビジネス。


そんなビジネススキームをどんどん生み出していきたいと思います。


そして、ビズフリ―ランスを、そんなビジネスをしあえる仲間が集う
ビジネスコミュニティにしていきたいと思います。



JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2013.01.23 Wednesday 18:24

プロフェッショナルが集うランチ会 2013年 Vol.1

こんにちは。
ビズフリ―ランス代表&スケジュールプランナーの
かりやコージです。

昨年に引き続き、今年も、僕とつながりが深いプロフェッショナル
な人たちと、僕がふと思いついた時に、ふと思いついたメンバーで
開催する半分は単に僕の「楽しみの欲求」を満たす(笑)、半分は
僕とのつながりがる人たち同士もつながりあえるといいなあという
目的のランチ会を開催して行く予定です。

昨日はその第1回目。
参加メンバーはこちらです。

■その人やサービスの強みを引き出し言葉にして
 伝えるコピーライター&プロフィールライター
 の小川晶子さん

昨年末に本も出版した、ドラッカーを経営の現場で
 実践的に活用していくコンサルティングをしている
 山下淳一郎さん

■「皆が健康で美しい毎日を過ごせるように」をコンセプト
 に個人へのレッスン以外に、法人向けにシンプルにカラダ
 を動かすことからアプローチするメンタルヘルスやセルフ
 マネジメントの支援をしている
 栗原えいこさん




ちなみに、このランチ会は僕の中で2つだけルールを決めてて

1.人数は4人まで
  これは、僕の経験上、会議などは別にしてランチや飲みながら
  話す時に4人を超えると2人と3人に分かれてしまうということ
  があります。
  でも4人だとひとつの話題について話すことが出来る。

  さらに、そこに様々な分野の人がいるとひとつの話題でも
  いろいろな視点、発想があり本当に面白いのですね。
  さらに、集めるメンバーはビジネスの最前線で活躍している
  人たちにしているので、結構そこからビジネスのヒントが
  生まれたりすることも多いです。

  昨日もちょっとしたヒントが生まれて、早速、あるメンバー
  のサービスに落とし込むことになりました

2.価値観や視点、興味があっていること
  基本的に僕とつながりが深いという時点で、価値観や視点は
  あっている人が多いのですが、単にご飯を食べる、単に情報
  交換だけをする、単に仲良くなるということだけではなく
  何かしらビジネスのヒントをそれぞれが得たり、話している
  内に自分で気づいたりすることを目指しているので、僕なり
  にビジネス上の興味があいそうなメンバー、あるいは、まったく
  真逆で刺激になりそうなどの視点で集めています。



最近はランチ会もあちこちで開催されていますが、開催自体は
難しいものでもないし、僕たち独立している人たちはこうした
つながり、ビジネスコミュニティってとても大事だと思います。


ついついみんな「参加するもの」と思っている人も多いのですが
ぜひ、一度、あなたが中心になってこんなランチ会を開催してみると
いろいろな発見があるとおもいますよ。



特に一つの話題について、さらにその話題が自分たちに興味・関心
があるものについて、色々な分野の人たちの話を聞くという機会は
多いようで、意外となく、これは本当に視点、視野、発想を広げる
ことにもつながるし、ビジネスのヒントやきっかけになることも多い
のでお試しください(^^)



JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2012.11.22 Thursday 17:43

想いがのると言葉は強くなる「子育てが楽しくなるママカフェ」

こんにちは。
bizFreeLance(ビズフリ―ランス)代表の かりやコージです。

コンサルタントという職業柄いろいろな人に会います。

そんな中で、30分くらい話を聴いていると

「この人の言葉には重みがあるなあ」

と感じる方がいます。

常にその事を考え、信念を持っているからこそ、何か障害
があったとしても、困ったりするのではなく、どう乗り
超えるかを考え、乗り越えて行く。

あきらめる、逃げるという選択肢がない人。

そうして積み重ねてきた人の言葉には「芯」がある。
重みと真実味がある。


同じ言葉を話しても、そうした想いや積み重ねがあるか
どうかで伝わり方はまったく違ってくる。


すると、当然、どんな想いで、何をしてきたのかが気になる
から話を聴いてみる。

そこには、「プロジェクトX」にできそうなくらいの、様々
なドラマが広がっている。

そして、最低でも3年、長い人は5年、8年とその活動を続けて
いるのですね。


今でこそ、多くの人に認知され、支持されるようになっている
人でも、当然、始めたばかりのころは誰にでもある。

最初のころは、その活動を知り、賛同し、応援してくれる人は
数人だったりする。

下手すれば「無理じゃない?」「意味がないんじゃない?」
「きれいごとでしょ!」と、自分が同じようなことをやっても
いないにも関わらず、まさに他人事として言う人もいる。


でも、数ではなく、ひとりでも必要とし、活動を応援してくれる
人がいるのであれば、そして、何よりも自分がそれを切実に
必要としている人に届けたいと思っているのであれば、続けて
行ける。

そんな荒波を泳いできているからこそ、その人しか語る
ことのできない「言葉」が出てくる。


昨日、あるミーティングでママたちのサポートを3年以上
続けてきた「子育てが楽しくなるママカフェ」主催者、
キムこと木村宣貴さんにお逢いしました。


そこには、まさに木村さんしか語れない「言葉」がありました。


人はその「真実の響き」にふれ、その「想い」に触れる
ことで心が動かされます。



僕は、どのようなコンサルタントかと種別で言えば
ITをビジネスに活用するコンサルタントであり、また
次の一手を見つけて行くための思考と行動を整理し
アクションを組み立てて行くコンサルタントです。


でも、どのような人を対象にするのか?といわれれば
それは業種ではなく、木村さんのような

真剣に自分の為ではなく、自分が提供できるサービスを
必要としている人のために信念持ち続けながら取り組ん
でいる人


になります。


なお、今回は、もちろんコンサルティングの場ではなく
お互いに共通した想いをもった仲間たちで、その想いを
実現して行くためにどうするかを考えるミーティングでした。



でも、それぞれ持っているコンテンツや立場が違っても
目指すゴールが同じ人たちが集まったプロジェクトは
瞬間的ではない、根底に熱く、流れ続けるエネルギー
のようなものを感じます。


このプロジェクトの中で、僕が出来ることを考え続け、
また、僕自身も「僕しか語れない言葉」を持ち、伝え
続けて行けるようになって行こうと改めて強く心に誓った
夜でした。


JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2012.10.14 Sunday 14:36

子どもたちも共鳴するアート書の世界「本田蒼風」

僕らフリーランスは、自分の本業以外の普段ふれることの少ない分野の「プロ」の
視点や世界観に触れることで、視野や広がり、物事を見る角度も変わってきます。
そのためのひとつ「きっかけ」になればと、このカテゴリーでは、僕とつながり
があり、それぞれの分野でバリバリ活動しているプロフェッショナルをご紹介!

こんにちは。
bizFreeLance(ビズフリ―ランス)代表の かりやコージです。


アート書家の本田蒼風さん

彼女は「漢字一文字」にこだわり、そのルーツを紐解き、そして
日常の風景の中に自然に溶け込むような「アート書」のクリエイター。


その活動は、

■オリジナルの作品の作成
その人の「名前」のルーツを紐解きアート書にするサービス



といった、オリジナルサービスだけではなく

■企業や商業施設の記念イベントなどでのライブパフォーマンスの依頼





■倫理法人会や企業からの講演依頼
■日本の「和」の文化、技術の伝承を支える活動

など、彼女の発信するメッセージ、作品に共感、共鳴する人たち
からの依頼や、広がりも。

ライブパフォーマンスでは、恵比寿ガーデンプレイスや、昨年から
福岡で開催されている「空海劇場」などにも出演。


なお、以前、「アーティストインスクール」について、京都で主催
している井手上さんのところでも触れたのだけど、2012年の10月には
その「アーティストインスクール」の北海道で主催している方からの
依頼により、小学校へ「転入生」として2週間入り、活動をしています。


これについては、僕が何か言うよりも、こちらの主催者の方の
ブログを見てもらった方が早いです。



子どもたちの方が、共鳴、共感は早いのかもしれませんね。


JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2012.09.26 Wednesday 00:09

5月に見学した谷口令さんのオフィスがリニューアル!

こんにちは。
bizFreeLance(ビズフリ―ランス)代表の かりやコージです。

5月に見学した谷口令さんのオフィスがリニューアル!

これは、また見学せねば!と思ったのですが、どうせならば、僕が
懇意にしている人たちで興味ありそうな人にも見て感じてもらえれ
ばと

「令さんのリニューアルオフィス見学&ランチ会」

という会を企画。


ただ、大人数で行くものでもないので、本当に限られたメンバーに
直接声をかけセッティング。

リニューアル前は2つの部屋だったものを壁を取り払い、15名が
座れるセミナーも可能なスペースになっていました。

もちろん、随所に令さんの風水のポイントが実践されているのは
変わらず!



でも、入った瞬間に感動し、テンションが上がるオフィスと言うのは
本当に凄いですね。

自分たちだけでなく、来訪した人たちの運気も上がり、また、令さん
にとって必要な、また価値観があう人たちを惹きつけるのも納得です♪


最後に令さんを囲んで撮影。
そう!なぜか今回は、都合があったのが男性陣ばかりで令さんの
オフィスでの記念写真としては珍しい写真になりました。




なお、その後、近くの美味しいイタリアンのお店でランチ。
全員が異なる分野で独立しているプロばかりなので、話が盛り上がり
あっという間に2時間が経過。



こんな気心がしれ、価値観が近い人たちとの集まりって本当にいいですね。

僕の活動でとにかく大事にしているのが、価値観でフィルタリングすること。
ビジネスでは、ここが本当に大事。

価値観が近いとみんな自分ごととしてとらえて話すので、出てくる
アイデアや見解が役立つものが多いのですね。

今日はリニューアルしたオフィスに刺激を受け、さらに交流会でも刺激
いっぱいの充実した一時を過ごすことができました♪


今後も、色々なプロフェッショナルな人たちとのつながりを大切にして
行きたいと思います。


なお、10月14日(日)と10月24日(水)にこのオフィスで、谷口令さんの
セミナーが開催されます。

オフィスを見てみたい方(あ、もちろん、講座にも興味ある方!(笑))はぜひ!


■今後の講座
2012年9月28日(金)18時〜 【東京・明治神宮前】
フリーランス、起業家のためのフェイスブック活用講座 基礎編

2012年10月11日(木)19時〜 【東京・明治神宮前】
フリーランスのためのセルフマネジメント術講座
〜思考と行動のしくみをフレームワーク(図解)で徹底解析!


JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2012.06.11 Monday 16:17

子どもたちとアーティストの出逢いをつなぐNPO代表 井手上さん

こんにちは。
bizFreeLance(ビズフリ―ランス)代表の かりやコージです。


この週末「NPO子どもたちとアーティストの出会い」の代表、井手上さん
にお逢いしに京都へ行ってきました。

ビジネス仲間の京都のコンサルタントの中川さんが井手上さんとお知り合い
だったので紹介をしていただきました。


僕がフリーランスとの連携でよく口にする「餅は餅屋」は

■強みで連携しお互いの不得手な部分は得意な人が補完する

ということですが、もう少し視野を広げると、そこには

従来の組織運営やビジネスの枠組みである「年齢」「性別」「役職」
などの属性ではなく「何が出来るか」「何をすべきか」の軸での
つながり、連携する

ということがあります。


そして、井手上さんのことは中川さんから聴いたのですが

近年、アート通して学ぶ試みが、教育現場において注目を集めています。
アートは人々の感性に働きかけ、新たな価値観を創造します。
また、アーティストは自分自身や他者、社会、自然などと真摯に対峙し、
そこから得たインスピレーションや思想を芸術活動を通じて社会に発信
する存在です。

アーティストとともに創作活動の原点に触れ、創造のプロセスをともに
体験することで、子どもたちは今まで意識することのなかった自分自身の
感覚、新しい自分に出会います。

そして、自分の感情やイメージを芸術として表現する喜びを知り、また
他者の表現を受け入れることを通して、深く自分自身を見つめ直します。
アートに触れることで、さまざまな生き方・考え方を持つ人と交流し、
常識にとらわれない発想に出会い、日常を離れわくわくするような体験をする。

その結果得られる創造性、感受性、想像力、表現力、コミュニケーション
能力は、現代社会の中で成長していく子どもたちにとって、必要な力である
と考えます。

「NPO子どもたちとアーティストの出会い」設立趣旨より一部抜粋


といった活動を興味深く思い、直接話を聴きに京都へ行ってきました。



2004年からこの活動にたずさわっている中での想いや、面白さ、その
しくみづくりの過程、一方で、まだまだ大変な現状などについて聴くコト
ができました。

なお、その中で、最近「ゆとり世代」(僕はこういった定義自体は
キライです。僕自身が「新人類」と呼ばれた世代で、これはあくまで
もメディアが使い勝手のいい言葉を生み出しているだけのことなので)
と言われているが、子どもたちの変化について聴いてみました。

その時の答えで印象的だったのが

「子どもたちは2004年のころから全く変わっていない」

とのこと。

変わってきたのは「おとな」たちだということ。
昔は、イベントで小学校へ行くと、お父さん、お母さんたちが
井出上さんたち主催者に普通に声をかけたり、学校の先生たちと
話をしていた。

それが、最近は、目をあわせようとしない、目をあわせても
挨拶をしない親が増えて来たとのコト。

そして、子どもたちは、そんな親を毎日見て成長しているわけですね。


プロジェクトチームのマネジメントでも、よくあるのが、何か問題
が起こると原因を外に求めがちなのだけど、実は根本の原因は中に
あるコトが多い。

現在の子どもたちに対する課題も同じなのかもしれません。



それにしても、やはり独立した人で腹をくくった人、自分の事業の
必要性と未来を信じ、楽しみながら取り組んでいる人は強いですね!

ひとことひとことに重みと、強い意志を感じ、あらためて僕も
自分の活動を信じ、突き進んで行こうと思った京都訪問でした。



JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2012.05.14 Monday 21:53

風水カウンセラー谷口令さんのオフィスを訪問

こんにちは。
bizFreeLance(ビズフリ―ランス)代表の かりやコージです。

今日は6回連続の講座のパーソナルブランディング塾で一緒だった
風水カウンセラーの谷口令さんのオフィスを塾の同期メンバーと
訪問し、見学してきました。



プロから学ぶには、それを実践している場を見て話を聞いてそして
肌で感じること。

それにしても、今回の令さんのオフィスには度肝を抜かれました。

ここまで徹底して実践していることもそうでしたが、徹底することで
ここまでの状態になるのかということを体感。



まるでモデルルームのように、白で統一された部屋。
そして、おいてあるひとつひとつのモノに風水としての意味合いがある。



でも、得てしてそうすると使い勝手という部分を犠牲にしてしまうもの。

だけど、令さんのオフィスは収納もたっぷりあり十分オフィスとしての
機能を有している。



令さんと知り合えたこと、そして、説明つきで、日々自分が言っている
ことを体現させた場に触れることができて本当に良かったです。

僕もプロとして、しっかり実践しながら、相手に体感してもらえるように
することを心がげて行こう!とあらためて思う見学会でした。

最後に、令さんを囲んで同期のみんなで撮影♪




JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

| 1/1PAGES |