2016.04.15 Friday 09:22

言葉にして伝えないと相手には伝わらない

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

「なんだか、かりやさん進化しちゃってる」

クライアントさんと半年ぶりの個別相談。


僕は講座や塾、コンサルティングを通して起業して
ビジネスを進めて行くためのベースづくりをしています。

だから、ベースが出来上がったらあとはひとりで動き始められる。


そして、活動を始め

■仕事の規模が大きくなったり

■今までにない依頼があったり

■法人さんからの仕事が来たり

■他の人と一緒に仕事をするようになったり

すると、わからないことや、課題が出てくる。


だから、ベースが出来れば、あとは自分の足で歩き、必要な時
に相談するだけでいい。



先週末のクライアントさんもそう。


そんな彼女の近況を聴き、ぐんぐんステップアップしている
姿を嬉しく思い、そして、だからこそ出てくる課題解決や今後
のアクションを打ち合わせ。

そんな楽しい時間だったのだけど、終わった後クライアントさんから

「なんだか、かりやさん進化しちゃってる!すごい!」

と言われ嬉しかったです(^^)


僕ももちろん、日々、さらなる支援できるように切磋琢磨しています。

そして、それを感じてもらって、また、それを伝えてくれるのって
嬉しいものです(^^)


どんな人でも「いいな!」と思ったことを伝えてもられると嬉しいもの。

だからこそ、僕も、日々の生活の中で、仕事の中で、クライアントさんの相談の中で。

いいな!と思ったこと、ありがたいな!と思ったことを伝えるようにしています。

いくら頭の中で思ってても言葉にして伝えないと相手には伝わらないですものね(^^)


あなたは今日は、誰に「いいね!」を伝えてみますか?



このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016.04.13 Wednesday 09:19

100均の複写式の領収書

ビズフリーランス代表のかりやコージです。


100均で意外と便利なのが、複写式の領収書です。

講座や個別コンサルティングの時に領収書を切ることが多いのですね。

100均のものは安いけど、ちょっと品質がなあ。。というものも
あるのですが、領収書は文具屋さんで売っているものとそん色ありません。

あと、付箋やクリアファイルも十分使えます。


ハンコ関連はちゃんとしたものがいいですね。

ただ、スタンプ台は100均で十分。


起業すると、意外と事務用品関係の小物が必要になります。

一方で

利益 = 売上 − 原価 − 経費

なので、利益を増やすには原価や経費を抑える必要があります。


必要なものがあったら、意外と見つかったりするので、100均を
のぞいてみるのをおススメします(^^)


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016.04.12 Tuesday 09:14

ギラギラしていなくって安心しました

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

さて今日は

--------------------------------
ギラギラしていなくって安心しました
--------------------------------

をお届けします。


青森での講座の受講生の言葉

「東京のコンサルタントの先生と聞いてたのでギラギラしている
 のかと思ってたら誠実な人で安心しました」



東京のコンサルタントのイメージってそんなイメージ
なのだなあ(笑)と思いました。


ちなみに、ここで言っている

「ギラギラ」

とは

「稼ぐぞ!」

「お金が大事だ!」

という人たちとのことだそうです。


ちなみに、僕はこれはこれで否定していません。


やはりビジネスで大事なことは

「安定」

して

「継続」

してサービスを提供していくこと。


そうでないと、お客さんに申し訳ないですね。



そのためにはやはりきちんと

「売上と収益」

を上げていく必要があります。



ただ、バランスの問題で僕の場合は

「自分らしさ」



「強くある」

の2つを大事にしています。


「自分らしさ」

の僕の定義は、自分が持っている強みや可能性を最大限に
発揮して価値を提供していくこと。

そして、さらにその強みを使って仲間を支援し、貢献することです。

また、ここで大事なのは、僕が講座や塾で良く話す

「そのビジネスをなぜ、あなたがするのか?」

「そのビジネスは社会に対してどんな価値を提供するのか?」

ということです。

これが

「その人らしいビジネス」

につながっていきます。



そして

「強くある」

ことは、必要な知識やスキルを駆使して、売上や収益を上げていくことです。

「自分らしく」

あるためには、それを継続していくには、やはり

「強さ」

は必要です。



ただ、この

「自分らしさ」

がなく、スキルだけで猛進してしまうと、ギラギラしてきてしまうのですね。



ぜひ「自分らしさ」と「強さ」の2つをバランスよく学び、実践していってくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016.04.09 Saturday 09:05

子どもたちから応援される大人

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

青森で実施している「女性起業家養成塾」の卒業プレゼン。

この「卒業プレゼン」は公開開催です。

友人や、自分の両親や子どもたち、すでに起業したり、これから起業を
予定している人たちが観客です。


そして、塾生がひとり10分間のプレゼンを行い、それを見た観客の人たちは

「応援カード」



「応援メッセージ」



「感じたこと」

を書いて最後に渡します。


昨年の卒業プレゼンである塾生は小学生と中学生の子どもたちを会場へ
連れてきていました。


その小学生と中学生の子どもたちが、自分のママが

■どんなビジネスをしていくのか

■なぜそれをするのか

を語るのを見て、ママに書いたメッセージ。


「頑張りすぎないでね。ひとりで抱えないでね。
 お掃除とかおうちのこと手伝うからね」



それを見たママも、そして僕たちも思わず涙を流してしまいました。


自分のママでありながらも、ひとりの「人」として応援したいという想い、
そのために自分が何ができるのか。

子どもでも、大人でも、夢に向かって勇気を出して挑む姿に心を奪われます。


別の塾生は、受講期間中に子どもたちから

「今日女子塾なんでしょ!」

とか

「女子塾の宿題やったの?」

とか、プレゼンの練習をしていると

「ママの文章は主語がないからわかりづらいんだよ」

と言われてたとのこと(笑)


立派なコーチです(笑)


身近な人だからこそ、伝えていないことってたくさんあります。

自分が親だからと、子どもたちの前では抑え込んでしまうこともあります。


でも、家族でありながらも、子どもたちは物心ついた時にはもう
1人の人なんですね。

そして、自分の親がどんな想いを持っているか、何をしようとしている、
何をしているのかを見ることで感じることがある。



先ほどの応援メッセージをくれた子どものカードを見させてもらいました。

そこにはあの1文だけではなく表も裏もびっしりと感じたことなど書き
込んであり、ママもビックリしていました。



僕が目指しているのは、お父さんやお母さんが想いを持ってビジネスを
楽しむ姿を見せることで、子どもたちが

「パパみたいになりたい!」

「ママ、カッコいい!」

と思う身近な憧れとなる大人がいっぱいの社会にすることです。


ただ、実際はそれだけじゃないなと。

「ママひとりで頑張んないで」

「お洗濯物たたむから、ママはお仕事がんばってね!」

と子どもたちが応援したくなる姿、子どもたちに応援される
大人の姿を魅せていくこと。


これからも、東京で、青森で、さらには縁があった地域で

「起業」

というひとつのビジネススタイルを通して、そんな

「親とこども」

「起業した人と起業した人」

「起業した人とお客さん」

がココロでつながる社会を創りだし続けていきます(^^)


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016.03.22 Tuesday 09:49

ポジティブ心理学

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

先日、久々にアウトプットのためのインプットをしに行ってきました。

今回、インプットしたのは

「ポジティブ心理学」

です。


インプットする時に心がけているのは2つです。


1.アウトプットすることを意識して学ぶ

  「あ、これってクライアントさんの個別相談や塾の講義に使えるかも」

  「この部分の原理原則って同じなんだなあ」

  といったことを考えながら学んでいます。


2.10回に2回は自分の「選択」以外のものを学ぶ

  どうしても「自分の好み」だと偏りが出てしまうもの。

  でもこれまでの経験でも

  「気づき」

  って思わぬ方向から現れることが多い。

  だから、自分が、興味を持ったり共感している人が

  「自ら参加している」

  講座やイベントに

  「相乗り」

  してしまう(^^)

  フェイスブックはこうした時に本当に便利。

  自分が興味、関心を持っている人が参加する講座やイベントがわかります(^^)


今回の「ポジティブ心理学」もそうでした。

正確に言うと、今回は僕が信頼、尊敬している方が主催し、その方が

「選んだ講師」

が登壇する講座だったからですが(^^)


印象に残ったことは

・人がそもそも持っている機能を最適化、最大化するための心理学であること

・精神論や根拠のない自己啓発ではなくエビデンスがある科学的なものであること

そして、これは僕が感じたことですが

・ポジティブになろう!とする必要はなく、日々の中で、そこにつながる行動を
 継続することが大事だというコト

・ポジティブな気持ちや行動は連鎖していくこと

などいろんな気づきがある時間でした(^^)


そして、このインプットを

「ただの学び」

で終わらせるのではなく、講座やコンサルティングの中でみんなへ還元していきますね!



このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016.02.26 Friday 09:57

頭で考えることの中に答えはない

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

僕たち起業家の原動力って、頭で考えることの中にはないのですね。


ココロや気持ちが反応する部分にある。

絶対に、あきらめたくない。

もう二度と自分も周りも、あんな体験をさせたくない。


そこを見つけると人は「強く」なれます。


無尽蔵のエネルギーを手にし、どんな課題も乗り越えて行けるようになるからです。


そして、その部分に触れはじめると感情が動くのですね。


なぜなら、そうした自分にとって

「大切」

な部分は、過去にそれを大切に思うようになった

「きっかけ」

があり、その時に大きく

「感情」

が揺れ動いたからです。


そして、その自分にとって

「大切」

なことに気づいた瞬間に、その時の思いがよみがえりココロが反応するのですね。


そして、そんな「想い」や「気持ち」は伝播します。



自分の「ココロ」が反応する「大切」なことは何ですか?

その部分は、あなたのビジネスとどうつながっていますか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.12.11 Friday 10:45

クライアントさんに応援されちゃいました

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。


このブログではいろいろな視点や情報を得ると同時に、思考を巡らせて

「起業家脳」

にしていくことを目的としています。

パソコンで言えば、古いOSの上では、最新のアプリは動かないですものね。

そして得られる成果も変わってきます。

全部でなくて構いません。

ビビッ!と来たテーマ、内容があったらぜひ「思考」を巡らせてみてくださいね。

そのアクションが少しずつ「起業家脳」にしていってくれます(^^)



さて今日は

--------------------------------
クライアントさんに応援されちゃいました
--------------------------------


についてです。


「自分が相手にしたことが全て自分に返ってくる」


これは、前職でマネージャーの時に痛感しました。

部下を信じることが出来なければ、部下も僕を信じてくれない。

僕が部下を批判すれば、部下も僕を批判する。


そのことをいやというほど体験してから

「改心」

し、部下やクライアントさんの可能性を信じ、強みに興味を持ち、
応援するようになりました。


僕の今のコンサルティングスタイルの原点です。


そして、最近、また

「自分が相手にしたことが全て自分に返ってくる」

ということを感じています。


クライアントさんが、僕の活動を応援し、一緒に喜んでくれるのです。

人に応援されるって、ちょっとこそばゆいけど、でも嬉しいものですね(^^)



また、先週末の金曜日は、打合せがあったので、夕方には移動する予定でした。

ただ、プロジェクトの8月のリリースに向けて少しずつ佳境に差し掛かってきてて。

「うーん、打合せが終わったら戻ってきたほうがよさそうだなあ」

と思って、打合せに出る前にプロジェクトメンバーにそのことを伝えて

「2時間後に戻ってくるね!」

と伝えたのですね。


そうしたら、メンバーたちから

「いや、いいっすよ。

 何かあったら連絡するし。

 いってらっしゃーい♪」

と。


思わず、一瞬、うるっと来てしまいました(*^^*)


そして、僕も人なので。。

そんなクライアントさんや部下のことを、一生支えて行こう!という
気持ちになります。



「自分が相手にしたことが全て自分に返ってくる」


時間がかかるけど、でも、このことがわかると、何をなすべきか?が見えてくる。

あらためてそのことを実感した出来事でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.12.05 Saturday 10:35

自分の満たし方マニュアル

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

6年ほど前に僕にJazzライブの楽しさを教えてくれた人がいます。

ただ彼は筋金入りで月に6本とか8本聴きに行く(笑)

でも、これも彼の「自分の満たし方」なのですね。

彼は、僕よりも3つ上なので52歳。

会社員なのですが、役職者で仕事もバリバリこなしています。

Jazzライブを聴きに行くという日は、時間内にちゃんと仕事を終わらせる。

そのタイムマネジメント力は見事なものです(笑)


僕の場合、Jazzライブも好きだけど、クライアントさんとの個別相談も好き。

コンサルティングの現場も好き。合気道とヨガも好き。

ということで、僕の満たし方は、

■毎日の中では仕事を楽しみ

■時にはJazzライブへ行き

■合気道の稽古やスポーツクラブは基本毎週行く

こと。

こうした、自分なりの「自分の満たし方マニュアル」があるといいですね!




このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.12.05 Saturday 09:53

どうさばくか?

ビズフリーランスのかりやコージです。

wowowで「るろうに剣心」の映画がやってました。

こうした時代ものでは、必ず、多人数に攻撃されるシーンがある。

僕の合気道でも2段以上になると審査で「多人数掛け」があります。

数分間、複数の相手に同時に攻撃をされ、それをさばいていくのですね。

時代物の映画やドラマを見てて、この多人数掛けを見るとついつい

「足さばき」や「手さばき」「体さばき」

に目が行き

「なるほど!こうした捌き方もあるか!」

と見てしまいます(笑)


街中歩いていても、いきなりこの人たちに同時に攻撃されたらどうする?
とか考えたり(笑)

立派な「合気道オタク」です(^^;


でも、実は僕らの人生やビジネスも、さらに独立するといろんな

「問題や課題の多人数掛け」

のようなシーンも多いわけで、それを

「どうさばくか?」

が要求されるのはどの時代も同じなのかもしれませんね。


ただ、昔と絶対的に違うのは、今の時代、どんな

「問題や課題の多人数掛け」

があっても「命を取られることはない」ということ。


そう考えると「問題」や「課題」って怖くなくなります(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.12.04 Friday 10:31

自分を満たしていますか?

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。


このブログではいろいろな視点や情報を得ると同時に、思考を巡らせて

「起業家脳」

にしていくことを目的としています。

パソコンで言えば、古いOSの上では、最新のアプリは動かないですものね。

そして得られる成果も変わってきます。

全部でなくて構いません。

ビビッ!と来たテーマ、内容があったらぜひ「思考」を巡らせてみてくださいね。

そのアクションが少しずつ「起業家脳」にしていってくれます(^^)



さて今日は

--------------------------------
自分を満たしていますか?
--------------------------------

についてです。


今年の7月に山中湖へ行ってきました(^^)

毎年7月や9月に開催される合気道の夏合宿です。

毎回、関連道場の仲間が100名近く集結します。


土曜日のお昼の12時半に集合で、即、午後稽古を4時間。

その後、夕食をはさみ、1時間半の夜間稽古。

夜間稽古の後は、21時〜未明まで(笑)懇親会。

そして、翌日は6時〜7時半まで早朝稽古。

最後に、3時間の午前稽古で終わりです。


その間に師範稽古や、指導員の先生たちの稽古、昇級昇段試験と
盛りだくさんです(^^)

集まったメンバーは学生もいれば、主婦もいるし会社員もいる。

経営者やドイツの人やイランの人もいる。

多種多様な仲間たちとの濃い2日間でした(^^)


この2日間だけは、僕も仕事のことを一切忘れた2日間になります。

そうした時間は自分に活力をもたらしますね。



自分の「欲求」を充足させることは僕ら起業家の大切な仕事のひとつです。



えっ?ビジネス100%じゃなくちゃダメじゃないの?

24時間365日戦い続けなくちゃダメじゃないの?


もちろん、ビジネスはそうした厳しい一面もあります。

甘い考えでうまくいくものでもない。


でも、それと「自分を充足させる」ことは別物です。


なぜなら、自分自身が「カラカラに乾いている状態」で

■お客さんへ良いサービスを提供したり

■仕事仲間や社員に対して余裕をもって接したり

することって難しいからなのですね。



ビジネスリーダーはまわりの人に影響を与える人です。

そして、その影響は

「ミラー効果」

といって自分の想いや状態が周りに反映されていってしまいます。


もし、今ビジネスがうまくいっていない人がいたら

「最近、心の底から楽しい!と思うコト、充実感を感じるコトしているかな?」

考えてみてください。


そうした「自分を満たす」時間を創ることは成功への第一歩です。


あなたが、心の底から楽しめることってなんですか?

それは最近、いつしましたか?

自分の欲求充足のメーターは10点満点のうち、今は何点ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 1/16PAGES | >>