2013.02.15 Friday 17:31

「見える化&魅せる化」すれば問い合わせが入り始める。だけど・・

こんにちは。
ビズフリ―ランス代表&スケジュールプランナーの
かりやコージです。

昨日、クライアントと話をしてて、ちょっと気づいたことがあります。

僕たちは、自分のことは自分が話さないと誰にも伝わらない。
だから、ネットツールを使ったり、人と会って話すことが大事。


その中で、ブログやサイトと言ったネットのツールは、最初は大変でも
一度掲載してしまえば

24時間365日

何の文句も言わず(笑)情報を発信し続けてくれる。


その時に大事なのが

自分の想

と合わせて

やっている実績

が見えるようにするコト。



そして、実績は、ある程度活動を続けていれば、それなりにある。
ただ、これをすることを意識していないと実施しているのに

写真
アンケート(お客さんの声)


がなかったりする。



でも、これさえあれば、あとはアップして「見える化&魅せる化」
していけばいい。


実際にこれをすることで、僕のクライアントさんもメディアや
企画会社、法人さんから問い合わせが入るようになっています。



だから、素材があるのであれば「見える化&魅せる化」していこうね!
というのだけど、素材があっても「見える化&魅せる化」すること
が苦手だったり、億劫だったりする人がいるのだということに
気づきはじめました。


僕からすると、すごくもったいない。
せっかく、魅力的なものがあるのに、倉庫にしまったままになって
いる状態ですね。



当面は、僕のクライアントさんに関しては、そのもったいない状況
をそのままにしておくのは、やはりもったいないので、それを表に
出すお手伝いもしていきますが、いずれは、この部分をしっかり
サポートできる、体制やサービスメニューで連携できる人と連携も
して行きたいと思います。





JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする