2013.03.28 Thursday 13:52

サイトやブログは●●●●●が実は大事なのです

こんにちは。
ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

独立するとサイトやブログをつくろうと思う人が多いですね。

いいことです。


独立すると、最初は

誰もあなたのコトを知らない
誰もあなたのコトを紹介してくれない


わけですから、まずは自分から「情報を発信」して行くことって大事。

そうした時に「自分メディア」である、サイトやブログ、フェイス
ブックやTwitterなどのソーシャルメディアは有効活用すべきツール
のひとつです。


なお、その時に、相談も多いし、実際の動きを見ていて思うのが
みんなヘッダーやデザインに凝ろうとするのですね。


もちろん、インパクトは大事です。
だけど、サイトやブログ、SNSで最も大事なのは

コンテンツ

です。


すごいヘッダーやデザインをしても

更新しない
内容がビジネスとリンクしていない
内容があなたの人間力につながっていない


の「3ない」状態では意味がないのですね。


Webのツールは、あなたのビジネスやあなた自身について

何をしている人なのか、してくれるのかを「見える化」する
どんな価値や魅力があるのかを「魅せる化」する


ものなのですね。


なお、情報はある程度のボリュームは必要です。


でも、毎日書くネタがないからと言って、無理やり

内容がビジネスとリンクしていない
内容があなたの人間力につながっていない


ことを書くくらいであれば、僕は、書かない方が良いと思う
のですね。


そうしないと単なる「日記」ブログになってしまいます。


でも、きちんと載せる情報を「設計」して、それに絞って
載せて行けば「あなたらしさ」が伝わり始めます。


デザインだけに力を入れるのではなくコンテンツにも
同じように力を入れて行きましょう!




JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする