2014.01.07 Tuesday 17:55

2014年のメインテーマ「餅は餅屋プロジェクト」

独立起業した人が「身近な憧れの存在」になる!
お互いが共感する「想い」を軸に「専門力」でつながり「成果」を上げる!

そんな独立起業した人の右腕「ビズフリ―ランス」代表のかりやコージです。

2014年のメインテーマは「餅は餅屋プロジェクト」

もともと「餅は餅屋」のキーワードは良く使っているのだけど
講座の中やコンサルティングの中で伝えるだけでした。


今年は

講座の組み立て

プロジェクトの企画・運営

の軸にこの「餅は餅屋」を入れ込みます。


餅屋餅屋 ビズフリ―ランス かりやコージ


この「餅は餅屋プロジェクト」のひとつの軸が「餅屋」づくり。
この「餅屋」の定義は、ひと言で言えば「身近なあこがれ」です。
自分の「強み」を発揮しているから「その存在が輝く」
その「輝いている姿」に周りの人が、子どもたちが惹きつけられる。

さらに、この対象は人だけではなく「会社」や「地方」も入ります。
図にあるように

「一緒に仕事したいんです!」
「○○さんってかっこいい!」
「父ちゃんかっこいい!」
「母ちゃんかっこいい!」


さらには

「めちゃ楽しそう!いっしょにやりたい!」
「父ちゃん楽しそう!」
「母ちゃん楽しそう!」


といわれる「人」はもちろん、人だけではなく

「この会社ってかっこいい!」
「青森県ってかっこいい!」
「島根県ってかっこいい!」


があったっていい。


そして、そんな「餅屋」な「人」や「会社」「地域」が

「想い」で響きあい、「強み」で相互に支援し、「成果」をあげる

そんなチームやプロジェクトをつくりあげていく。
これが「餅は餅屋プロジェクト」のもうひとつの軸です。


そして実は、昨年まではまわりの目を気にしていました。
遠慮してました。スマートにやろうとしてました。
そんないらないものは「断捨離」し

「遠慮なくじたばたあがく姿を見せる年」

にしていきます。

そして、これは僕ひとりではできないこと。

共感してくれる仲間がいれば、その仲間の想いを全力で支えながら
そして時には、その仲間の力も借りながら僕の想いも全力で形にしていく。
そんな1年にしていきます。



JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする