2015.04.26 Sunday 21:59

自分がしてもらって嬉しいことや言われてうれしい言葉

ビズフリーランスのかりやコージです。

今日は終日、渋谷で

「ハートビーイング」×「アチーバス」ワークショップ
〜 能動的チームワークを出現させよう!〜

のワークショップでした。



このワークショップは、今の時代の組織や家庭などで必要な「能動的チームワーク」
についての情報を知り、またその世界観を体感してもらうこと。

そして、それを日常で活かしていくきっかけづくりを目的としています。


特に

「自分がしてもらって嬉しいことや言われてうれしい言葉」



「自分がしてもらいたくないことや言って欲しくない言葉」

の境界線を知るコト。


僕も経験があるのですが、この境界線を意識していないと、無意識に

「自分がしてもらいたくないことや言って欲しくない言葉」

を人にしてしまっていることがあるのですね。


そして、これを続けていくと

「人と人の関係性が壊れ」

  ↓ ↓ ↓

「関わる人たちの想いや感情が悪くなり」

  ↓ ↓ ↓

「その結果、行動に主体性がなくなり」

  ↓ ↓ ↓

「成果が上がらない」

というマサチューセッツ工科大学 ダニエルキム教授が提唱している
組織の成功循環モデルの「バッドサイクル」におちいっていきます。


そしてそうならないための、そして、さらにその予防ではなく成果を
生み出す「グッドサイクル」を生み出すためにどうしたらいいのかを
まず「ハートビーイング」で学んでいきます。







そして、それを実際に実践し体感する場としてアチーバスを実施。



今回も見事2回目のアチーバスで全チームがゴール到達し
「能動的チームワーク」
の大切さを体感覚で学ぶとともに、そのチームワークが生まれた時の
心地よさを全員が体感することが出来ました。







今後もこのワークショップを開催していき、ひとりでも多くの
ビジネスリーダーの人たちに「能動的チームワーク」に触れてもらい
さらに「能動的チームワーク」が広がっていくためのきっかけづくり
をしていきます♪



JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする