2015.06.12 Friday 09:41

仲間を見つける方法

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

さて今日は

--------------------------------
仲間を見つける方法
--------------------------------

をテーマに話してみたいと思います。


■なぜそのビジネスをしているのか?

■どんな想いを持って取り組んでいるのか?

■自分のビジネスが広がった先にはどのような社会や状態が広がっていくのか?



3年くらい前までは、僕はこうした3つの質問に全く答えられなかったのですね。


考えたこともなかった。


でも、時々そんな質問をされたりすることがありました。


だけど、答えられなかったのですね。


でも、これってすごく大事なことだということにある日、気がつき。。

それから1年間、何度も何度も考え、2年前からは答えられるようになりました。



実は、これらが自分の中で明確になり人に伝えられるようになると「仲間」が
見つかります。


これらの「答え」が同じだったり近い人たちは「共感」「共鳴」し
あうのですね、



ビジネスにおいてのつながりは

■お金



■提供するサービス

を接点するとうまくいかない。


これらのつながりは

■お金が無くなったら

終わりだし

■ほかのサービスに乗り換えられたら

終わりです。


また、この関係は「供給する側」と「受け取る側」の関係ですね。


でも「想い」への「共感」、「目指す未来」への「同志」によるつながりは

■人と人

とのつながりです。


ここがつながるとお互いの知識、経験、人脈を「シェア(共有)」
できるようになる。


これが僕の「仲間」の定義です。


自分とは違う知識、経験、人脈を持った仲間が3人いたら、さらに
5人いたらそれはあなたのビジネスにどんな影響をもたらしますか?



僕も、ここ数年で少しずつそんな仲間たちと出会えることでビジネスの
幅も深さも変わってきました。



■なぜそのビジネスをしているのか?

■どんな想いを持って取り組んでいるのか?

■自分のビジネスが広がった先にはどのような社会や状態が広がっていくのか?



すぐに答えられなくても大丈夫です。

でもどこかのタイミングで考え始めなければ見つからない問いでもあります。



今日、このブログを読んだのも何かしら意味があるのかもしれません。

ひとつのきっかけなのかもしれません。

3つのうちひとつでもいい、そして、5分でもいいからちょっと考えてみてくださいね。


その先には、あなたにとってかけがえのない「仲間」が待っています。





JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする