2015.06.26 Friday 09:09

テーマを決めて話してみよう

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

さて今日は

--------------------------------
テーマを決めて話してみよう
--------------------------------

についてお伝えしますね。


スカイプやグーグルのハングアウト。

そして、アップルのフェイスタイム。

ネット経由のビデオ通信ができるようになって、話すだけであれば
物理的な距離が問題なくなりつつありますね。

先日、相手がipad、僕はiphoneでフェイスタイムを使ってみました。


青森の経営者とのミーティングだったのですが、音声も映像も
途切れることなく快適に使えました(^^)



遠方の人たちとネットで「知の共有」をする。

一方で、それぞれの場所にいるからこそやれることをする。

そんなスタイルの仕事の仕方が可能になってきました。


今までは、距離が離れていることが弊害でした。

でも、今は、距離が離れているからこそのそれぞれの価値を融合
していくことができます。

そんな価値創造の時代ですね。



なお、「知の共有」を「実際の活動」に結びつけるときの
「鍵」が「テーマ」です。


共通の「テーマ」を決める。

その上で話すことで、それぞれの「知」と「経験」がそこに
向かって集約していきます。


実は、クライアントさんとの個別相談も

■クライアントさんの「知」と「経験」



■僕の「知」と「経験」

の集約です。


共通のテーマはクライアントさんが目指したい「未来」です。


だから、最初にその「目指す先」を明確化します。

そして、だからこそ僕の「知」と「経験」の引き出しから必要な
ものを出して提供していくことができる。



ぜひ、ビジネス仲間と話す時は何か共通になりそうな「テーマ」を
決めて話してみてくださいね。

その相手の間で「化学反応」が起こる確率がグッ!と上がりますよ。


なお、時には、今日は「○○をテーマに話してみよう」と遊び感覚で、
決めて話してみるのも楽しいですよ(^^)




JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする