2015.08.19 Wednesday 09:33

ウォルトディズニーの言葉「うまくやる能力が自分にはある」

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

「ビジネスリーダーたちの言葉」のカテゴリーでは、週に1回は
リーダーの言葉から学んでいます。

しばらくはウォルトディズニーの言葉から学んでいきましょう!

ウォルトディズニーも素晴らしいメッセージを僕たちに残して
くれていますね(^^)


新しいプロジェクトをひとたびやると心に決めたら
とことん思い込むんだ。

うまくやる能力が自分にはあると。

そして、これ以上はないという最高の仕事をしよう。


誰も「保証」してくれない。

それが「起業する」ということです。

その事業がうまくいったかどうか。


それは「結果」であり、「結果」がどうなるかは誰もわからない。


そんな不安な状態。

不確定な状態。


そんな中、

恐る恐る、半信半疑で行動する。

のか

うまくやる能力が自分にはある!と自分を信じて行動する。

のか、どちらも僕らは選択できます。


そして、それぞれの先に待つ「結果」はどのように変わっ
て来そうですか?


また、ビジネスはひとりでは形にすることができません。


お客さん、応援してくれる人、いっしょに動いてくれる仲間。


それらの人たちがいるから成り立ちます。


そして、その人たちに向けて「最高の仕事をする」姿を見せる
ことは大事ですね。


■惰性でやる。

■なんとなくやる。


のと、

■本気でとことんやる。

■最高の仕事をしよう!と考えてやる。


のでは結果も違ってきます。



今日やる仕事を

「最高の仕事」

にするために、何ができますか?

どんなことをチャレンジしてみますか?







JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする