2015.09.01 Tuesday 10:39

プロとして仕事をしていくための情報発信術

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

先週末は、文字デザイナーの方を対象とした

「プロとして仕事をしていくための情報発信術」

講座でした。



「情報発信」ということについては、僕のクライアントさんや講座の受講生
に人たちの多くの悩みが

■何を発信したらいいかわからない

というコトだったり、あるいは、

■独立して1年になりブログなどを書き続けているのだけど、
 いまひとつ結果に結びつかない


ということ。


これは、実は多くの人がおちいる大事な部分が欠けているからなのですね。
かつての僕もそうでした。


そこで、スキルの前に、その大事な部分について、ワークを通して学んで
行きました。




また、今回の講座は企画・主催者でもあるアート書家の本田蒼風さんが
行っている筆文字デザイナーを養成する

「MOJIデザイン専科」

の生徒さんたち向けの講座で、自分たちの先生である本田蒼風さん自身の
これまでの経験や感じていることを話してもらうことで、より、深みのある
講座となりました。



受講いただいた方たちにとっても

「なにも難しいことはなく、ひとつひとつ考えながら気づき、やっていけば
 いいのだというとてもシンプルなことに気づかされました」

「自分自身でも気がついていなかった【自分】を知って、正直驚きました。
 もっと掘り下げてみます!」

「自分の大事にしているものは何なのかもう一度ゆっくり考えて、始めた
 当初とは少し変わって来た部分を認めつつ、基本を見つめ直そうと思います。」

とそれぞれにとって、今必要なことに気づいたり、考えるきっかけにもなった
とのことで、僕も嬉しく思います。

なお、講座の様子や感じたことなどは、主催者の本田さんがブログで書いて
くれているので、ぜひ、そちらも読んでみてください(^^)





このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする