2016.03.31 Thursday 09:30

夢をかなえるゾウ「○○していないと、人を喜ばすことはできない」

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

「ビジネスリーダーたちの言葉」のカテゴリーでは、リーダーの言葉
から学んでいます。

が。。


しばらくは、実在の人ではなく、ある本の主人公からの言葉をお届けします。

その本は、読んだことがある人も多いかもしれませんが

「夢をかなえるゾウ」

です。


この本から、ガネーシャの言葉をお届けしていきます。

ガネーシャの言葉にも「起業家」に役立つエッセンスがいっぱい詰まっています。


自分が満たされてへんと、人を喜ばせることはでけへん。

人に与えることがでけへんのや。



僕がこのメルマガや、ブログ、講座などで対象としている人は

「経営者」

というよりは

「個人の起業家」



「フリーランス」

「個人事業主」

の人たちです。


そして、そうした人たちにとってのビジネスとは

「自分を満たすと同時に、お客さんの欲求を満たすお手伝いをする」


ことだと定義しています。



自分だけが楽しく、自分だけが儲ける独りよがりのビジネスでもダメ。

お客さんのために、自分を捨て、家族を捨て、つらく厳しいのもダメ。


「自分も満たしながら、お客さんも満たす」


口で言うのは簡単だけど、実は難しい世界です。

だけど、だからこそ、そこで得られる喜びは大きい。



そして、まず何をするか?


それは

「自分を満たす」

ことです。


17年間、コンサルタントとして多くのビジネスの現場を見てきて

「余裕」

がないと

■やっつけ仕事

になったり

■まわりを責めたり

■自分以外に気を配る余裕がなくなったり

して「殺伐」とした感じになっていきます。

結果として、ビジネスもうまくいかなくなります。



逆に自分に

「余裕」

があると

■笑顔や笑い声が出やすくなり

■まわりの人に気を配ることが出来たり

■目の前のことにとらわれずに、ちょっと先を見て仕事ができる

ようになります。

結果として、人も集まり、笑顔や笑い声は伝播し、ビジネスがうまくいくようになります。



そして、この

「余裕」



「自分が満たされていると」

生まれてきます。



自分の今の「充足度」は10点満点の中で何点ですか?

1点あげるためには何が出来そうですか?

1点充足度が上がったら、どんな気持ちになりそうですか?

どんなことが出来るようになりそうですか?




以上、今日は、ガネーシャの言葉から

--------------------------------

自分が満たされてへんと、人を喜ばせることはでけへん。

人に与えることがでけへんのや。


--------------------------------

をお届けしました。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする