2016.04.06 Wednesday 10:48

集客・マーケティングで大事な3つのポイント

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。


青森の女性起業家養成塾の最終講義は卒業プレゼンです。

「自分らしいビジネスとは?」

「自分のお客さんは誰?」

「その人はどんなことを感じて、何を必要としているのか?」

「なぜ、そのビジネスを自分がするのか?」

「そのビジネスの価値と、自分の想いをどのように表現していったら伝わりファンが増えるのか?」



そうしたことを、知識やスキルを身につけながら、同時に、自分で考え
アウトプットする。

そんな6ヶ月間の集大成です。



さて今日は

--------------------------------
集客・マーケティングで大事な3つのポイント
--------------------------------

をお届けします。


青森で2011年より毎年開催されているビジネスプレゼンテーション大会。

2012年よりコメンテーターとして参加しています。


このプレゼンテーション大会は、通常のビジネスプレゼンとは違います。

多くのビジネスプレゼンテーションは表やグラフが出てきます。


でも、このプレゼンテーション大会はそれが一切ありません。


10分間という限られた時間の中で写真と音楽、本人のナレーションで

「ビジネスの価値」



「それをなぜ自分がやるのか?」

を伝えていきます。


なぜなら、人が何か商品やサービスを利用しようと思う時、

その商品やサービスを提供している人を応援しようと思う時、

それは、その商品やサービスが

「自分にとっての価値」

がある時であり、また時には

「提供する価値に共感」

する時だからです。


ただ、それだけだと、ちょっと弱いのですね。

人は何かお金を払おうとした時に

「でも、本当に大丈夫かな?」

といった疑問が湧いてきます。



だけど

「その人がなぜ提供しているのか?」

がわかると

「ああ、だからやっているんだ。だったら大丈夫そうだ」



「安心感」



「納得感」

が出て来ます。




実は、集客・マーケティングで大事なのはこの

「お客さんにとっての価値」



「その価値を提供している人への納得感」

なのですね。

そこを明確にせずに、SEO対策とか、ブログの書き方などのスキルだけを
身につけて実践しても結果には結びつかない。


だから、女性起業家養成塾の卒業プレゼンでも、やはり

「ビジネスの価値」



「そのビジネスをなぜ自分がやるのか?」

「自分でなくてはならないのか?」

を伝えるプレゼンにしています。


ただ、ここを組み立てるのには時間がかかるのと、自分ひとりでは
ちょっと難しいのですね。

でも、このベースを組み立てられれば、後は自分でちょっと手直し
は出来るようになる。

そのベースの上に、ブログ術や、フェイスブック、ホームページなど
のツールやスキルを活かせます。


だから、6ヶ月間という時間をかけて、僕や後藤さんといった講師陣
が講座を通して

「学ぶ」

時間をつくるとともに

「同志の仲間」

たちと共に切磋琢磨する場を提供していきました。



■今日のまとめ

集客・マーケティングで大事なことは

1.お客さんは誰か?

2.その人が今何に困り、何を必要としているのか?

3.それをあなたが提供する理由


の3つです。



ぜひ、その3つを意識してビジネスを進めて行ってくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする