2015.11.27 Friday 10:22

何て呼んだらいいですか?

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。


このブログではいろいろな視点や情報を得ると同時に、思考を巡らせて

「起業家脳」

にしていくことを目的としています。

パソコンで言えば、古いOSの上では、最新のアプリは動かないですものね。

そして得られる成果も変わってきます。

全部でなくて構いません。

ビビッ!と来たテーマ、内容があったらぜひ「思考」を巡らせてみてくださいね。

そのアクションが少しずつ「起業家脳」にしていってくれます(^^)



さて今日は

--------------------------------
何て呼んだらいいですか?
--------------------------------


についてです。


僕はいつも個別相談を初めてする時に、何て呼んだらいいか?を聞きます。

ココロもカラダも緊張しているとうまくいかないですものね。

だから呼んでもらいたい「呼び方」を聞くのですね。


で、先日、初めて個別相談をした人が

「相談してよかったです!」

と喜んで帰ってもらえて僕も嬉しかったのですが。。


彼女が帰りがけにフェイスブックに投稿した内容が

やりたい事の脳内整理にかりやさんに個別コンサルティングを
受けてきたんだけど、

気づいたこと、とりあえず一個(*^^*)

「何て呼べばいい?」
「旧姓○○だったんで××って呼ばれてました」

からの××!
そぅ、あたし、××って呼ばれたいの!


でした(笑)


あ、一番の気づきってそこだったんだみたいな(笑)


だけどね。これって大事なんです。


自分らしく軽やかに動くために大事なことって

■「自分」という人を認識すること、されること

だから。


そのひとつが「呼ばれ方」なんですね。


あなた何って呼んでもらうと嬉しいですか?


個別相談に来たときは、その呼び方を教えてくださいね(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.11.20 Friday 10:13

あ、失敗しました!

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

プロジェクトのマネジメントやコンサルティングをしていて興味深いのが

「ある事象に対してとらえ方や感じ方は人それぞれ違う」

ということです。


そして、これは実は、起業した人にとっても大事なことなのですね。

他の人は自分とは

「見えているもの」

「聞こえているもの」

が違うというコトを知っておく。

そして、そこから学べること、気づくことってたくさんあります。



また、僕らはついつい自分と同じように「見て」「感じて」いるものと
思ってしまいます。

そして、多くのコミュニケーションのずれや問題ってここに端を発する
ことが多いのですね。

だから、僕は

「自分はこう感じている」

「こんな風にとらえたけどどう?」

と言ってもらうのも嬉しいし、僕も伝えることを意識しています。



実は先日のメルマガでもそんなことがありました。

読者の方から

「独立した人の「結果」は「行動量」に比例します。」について。

確かに同感です。成功をおさめた方々の働く量は、多大ですね。
通常のサラリーマンの比ではなく、365日、24時間、フル稼働ですね。


という感想をいただきました。


そして、その方は、ワークライフバランスを大事にしているので

「365日、24時間、フル稼働」

しなくてもいいのではないか?


ということでした。

少し僕なりの解釈を入れると、僕が

「365日、24時間、フル稼働しなさい。それが独立することだよ。」

と言っているようにとらえたようです。


これにはドキッ!としてしまいました。

僕のメッセージとしては

ただ、待っているだけでは何も手に入らないです。

毎日、行動をすること。

そして、それを継続すること。

その積み重ねが結果につながっていきます。

そして、すぐに結果が出なくてもあきらめないで。変化は必ず起こっているから。


というコトを伝えたかったのですが

「なるほど!そういったとらえ方をする人もいるのか」

と気づき反省しました。


どこがまずかったのか?とメルマガを見直してみたところ。。

僕なりの結論としては

「独立した人の「結果」は「行動量」に比例します。」

の部分がまずかったのだなということ。


確かにこの一文はそう解釈する人がいてもおかしくありません。


この反省を受けて、僕が伝えたかった意図で書き直すと

「独立した人の「結果」は「行動」からしか生まれません。」

です。


ということで、もし、

「寝る間も削ってがむしゃらに働け!」

と受け取ってしまった人がいたら、それは手放してくださいね。


僕がクライアントさんたちによくいっているのが

「心も身体もきゅっ!と縮こまっていたら身動き取れないしいい
 発想も出てこないですからね」


ということです。


そして、個別相談の中では、その人が今おかれた環境、状況の中で

■どんな行動を選択するといいのか?

■いまよりも、どうしたら軽やかに動けるようになるのか?

というコトを大事にしています。


メルマガでも個別相談でも、起業家塾でも読者やクライアントさん、
塾生たちからたくさんのことを学ばせてもらっています。

今回もこのメッセージをもらわなければ、このことに気づくコトが
出来ませんでした。

また、あらためて

「使う言葉」

にもっと留意して行こうと振り返るきっかけにもなりました。

Tさんありがとうございました。


僕も、価値を提供しながら、一方で、一緒に学び成長しながら進んでいきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.11.13 Friday 09:59

起業家的「楽しみ方」とは

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

このブログではいろいろな視点や情報を得ると同時に、思考を巡らせて

「起業家脳」

にしていくことを目的としています。

パソコンで言えば、古いOSの上では、最新のアプリは動かないですものね。

そして得られる成果も変わってきます。

全部でなくて構いません。

ビビッ!と来たテーマ、内容があったらぜひ「思考」を巡らせてみてくださいね。

そのアクションが少しずつ「起業家脳」にしていってくれます(^^)


さて今日は

--------------------------------
起業家的「楽しみ方」とは
--------------------------------


についてです。


僕が思わず応援したくなっちゃう人。


それは本気の人たちです。


その中でもストイックな人、楽しんでいる人、いろいろいるのだけど。。

僕と相性がよくって好きなのは

「楽しんでいる人」

です。


もちろん、ビジネスなので、大変なこともたくさんある。

そして、別にそれを隠すわけでもなく、それも含めて

「楽しんでいる」

人たちがいる。


本気でやり続けることを

「決めて」

いると、良いことも悪いことも起こったことを

「受け止めて」

それを

「次に何をするか?」

を考えるだけになる。


だから、はたから聞くと

「それは大変だったね」

ということも

「でしょ?びっくりでさあ」

と笑いながら話せる。


この間、5年ぶりに再会をした友人のマッサージサロンのオーナー。

今は代官山の駅近くに隠れ家的なサロンをもち頑張っていました。


そんな彼女も、その間にいろいろあったのだけど、それを乗り越え、
笑顔で話す姿に「本気」を感じました。


どんなことがあっても、これからも彼女は自分の仕事に誇りを持って
続けていくだろうなと。


そう思うと、やはり応援したくなるのですよね。

施術は普通にお客さんとして受けさせてもらったのだけど、その後の
2時間は雑談なのか、コンサルなのかわからない状態になってました(笑)


でも、やはり

「支える」

のであれば、そんな人たちを支えていきたい。

だからこそ

「本気」

の人たちが

「楽しめる」

■視点



■思考力

■行動力

■選択力

をつけて行けるようにする。


そんなことを意識しながらこれからも起業家の人たちを
支えていきますね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.11.12 Thursday 09:02

予算は10億円

ビズフリーランス代表のかりやコージです。


今年関わっている法人さんのプロジェクトは2年越しで予算は10億円の案件です。

起業家の方の支援とはまた別の世界が広がってて、それぞれの世界観を
楽しんでます(^^)


場所は東銀座で週4日はそちらのプロジェクトの運営に関わっています。

その関係もあり、みんなの個別相談の日程が限定的になってて申し訳ないのですが。。


なお、クライアント企業さんがある東銀座でのランチ。

結構高いのかなと思ってて、もちろん、ランチで1000円とか1500円とかの
お店もあるのだけど。。

探すと800円くらいで美味しく食べれるお店も意外とあるのですね。


僕のチームメンバーに、ランチの場所を探すのがうまいメンバーがいるので、
ランチは彼にお任せ(笑)


今日は

「これに行ってみましょう!」

と僕らを頼もしく(笑)リーディングしてくれます。


もちろん、彼にはランチだけではなく(笑)仕事も、ちょっとストレッチが
必要な部分を任せています。

悩みながらも行動し、何かあれば相談しに来るので、相談に乗る。

彼は、知的探求心が強い「楽しみの欲求」と、自己決定、自己選択したい
「自由の欲求」が高いので「任せる」とうまくいきます。


ひとりひとりの強みや特徴にフォーカスして、仕事の任せ方を変えていく。

いろいろなマネジメントスタイルがあるけど、僕はこのスタイルが好きです(^^)


さて、来週はどんなランチのお店を彼が見つけてくるのか楽しみです(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.11.05 Thursday 09:47

自分の中にある「軸」が見えてくる

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

自分に意識を向ける。

自分をよく知る。


これって起業家にとって大事なことだけど、具体的にどうしたらいいの?

という疑問が湧いてくる。


だから、女性起業家塾では

「宿題」

を通して実践してもらっています(^^)


やるコトはシンプル。

例えば、ある課題本を読んでもらって

「やりたくないことリスト」を作成してフェイスブックのグループへ投稿

「やりたいことリスト」を作成してフェイスブックのグループへ投稿

ビジネスでいっしょの「場」にいたい人はどんな人か?を書いて投稿


というような宿題です。


この宿題を通して自分の中にある「軸」が見えてくるのですね。


また、他の塾生の投稿を見て気づくコトもある。


そして、塾生には最初にクリアフォルダを渡します。


講座のテキストや宿題でやったこと、塾生からのコメントなどをそこに入れていく。


それが塾生ひとりひとりの「起業の教科書」になるのですね。


俯瞰して見ると「自分」がよく見えてくる。


起業家の一番の商品は「自分」です。


商品のことをよく知らずに「紹介」は出来ないですものね。


1期生もそうでしたが、2期生を見ていても

■これまで気づいていなかったこと

にたくさん気づき、しっかりと自分たちの足で立ち始めているのがわかります(^^)


最終講義の11月28日まであとわずかです。

それまで塾生ひとりひとりの想いを大切にしながら、じっくり、しっかり、一緒に
楽しく学んでいきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.10.30 Friday 09:32

大変だけど、だからこそやりがいもある

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

今年は外部の方から

「こんなテーマで研修や講演をしてほしい」

というリクエストをいただくことが多くなりました。


ベースのコンテンツは同じでも、参加する人、主催する人の意図に合わせて
内容をつくる必要があります。


多い月は5本重なったりして、それぞれことにコンテンツを考えるのは
それなりに気力と時間を使います。


でも、大変だけど、だからこそやりがいもある。

先日も

「理想の会社プロジェクト」

という2社合同で、社員が「理想の会社」を描くという連続講座の構成を
依頼されました。


全体構成とキックオフを僕の方で担当して、あとは2人の仲間がメイン講師で
進めて行きます。


ひとりひとりが自分の中の既にある強みを活かして、会社でも地域でも
家庭でも力を発揮していく。

そんな状態を生み出すきっかけをこれからもつくり続けていきます(^^)


もちろん、独立して1年目〜3年目の方のビジネスの支援もそのひとつです(^^)

講座や個別相談を通してひとりひとりの「可能性の扉」を開くお手伝いをしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.10.27 Tuesday 09:59

「スイッチ」が入った瞬間

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

時間をつくって月に1〜2回、街中のJazzスポットへJazzを聴きに
行っています。

やはり

「プロ」

の世界に生で触れるのはいいですね。


先週末に行ったライブでは、セッションが始まって最初の一曲目。

ピアノミュージシャンの方がアドリブの時に

「スイッチ」

が入ったのですね。


楽しそうにパワフルに演奏を始めた。


その瞬間に、セッションの空気感が変わったのがわかりました。

結果として、一曲目からラストか!というくらい演者も客席も
盛り上がりを見せました。


たったひとりでもその場を変えることができる。

普段、僕が意識していることではあるけど、やはりそれを目の
当たりにすると、これって大事だなと思いました。


これからも「場」や「状況」を変えていける「自分自身」で
目ざし続けて行きます(^^)


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.10.23 Friday 09:55

起業家の「感性」の磨き方

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

このブログではいろいろな視点や情報を得ると同時に、思考を巡らせて

「起業家脳」

にしていくことを目的としています。

パソコンで言えば、古いOSの上では、最新のアプリは動かないですものね。

そして得られる成果も変わってきます。

全部でなくて構いません。

ビビッ!と来たテーマ、内容があったらぜひ「思考」を巡らせてみてくださいね。

そのアクションが少しずつ「起業家脳」にしていってくれます(^^)


さて今日は

--------------------------------
起業家の「感性」の磨き方
--------------------------------


についてです。


僕はJazzのライブを聴きに行くのが好きです。

もちろん、移動時間に聴いたりしますが、やはりライブはいいですね。


街中のJazzが聴けるお店は、小さなお店であれば15名も入ればいっぱい。

ちょっと大き目なお店でも30名とか40名。


だから、プレイヤーのすぐ近くで聴くことができる。


楽器からの音はもちろん、プレイヤーの表情や昂揚感も伝わってくる。

さりげない、アイコンタクトでの連携も肌で感じられる。


また、絵画や写真もそうです。

印刷されたものと、生の絵や写真は感じるものが違います。


僕は、こうした

「感じる」

力や、その中での

「プロ」

の仕事へのリスペクトや、学びって起業した人にとって大事
なのだと考えています。


常に自分自身も、自分のビジネスもブラッシュアップして
いく必要があります。

そのために、お客さんから教わり、学ぶことも大事です。


そして、もう一つ、やはり同じ「プロ」として仕事している
人から教わり、学ぶこと。


これも大事です。



どんな「プロ」に触れるかは人それぞれです。


ホテルのサービスや、飲食店の料理などいろいろありますね。


どんな「プロ」から教わり、学び、感じていきますか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.10.13 Tuesday 09:37

楽しそうでしたね!

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

ビジネス仲間や、塾生の人たちで僕のフェイスブックを見てくれている人が多く(^^)

久々ににあっても近況報告しなくても済むのって楽です(笑)

また、そのやっていることが

「楽しそうでしたね!」

「参加者の笑顔が印象的でした(^^)」

とどんな雰囲気だったかが伝わるのもいいですね。


フェイスブックは、ビジネス目線で見た時に

「集客」

というよりも

「関係性構築」

ツールですね。


短期的な集客よりも大事な人との関係性を太く深くしていくこと。

しかも時空間を超えて。


青森での活動が東京の人たちに、東京での活動が青森の人たちに

「見える化」

できるのってフェイスブックならではですね(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.09.14 Monday 09:18

「理想の会社」プロジェクト in 青森

ビズフリーランス代表のかりやコージです。


「えっ!?行く意味あるんですか?」

とプロジェクトメンバーに言われたのだけど、行く意味があるんです。


今日は午前中は東銀座で、大手企業さんのプロジェクト案件の仕事を
してから、青森へ移動です。

そして、明日の朝一の便で東京へ戻ります。


そう。今日の夜のためだけに青森へ行きます。


その目的は、今年の6月から始めた、2社の企業合同での

「社員が理想の会社をつくっていくための事業プラン」

を考えるプロジェクトの最終発表会です。


2社から計5名のメンバーが選出。

さらに、各メンバーへ各社から1名ないし2名の支援メンバーがバディを組む。


そして、その事業が実現した時に、社内が、お客さんへのサービスがどのよう
になっているのか?

そこにいる人たちはどんな気持ちになっているのか?

なぜ、その事業を自分が行う必要があるのか?


それをショートムービーのように10分間で、写真と本人のナレーション、
音楽で伝えていきます。


そして、彼ら、彼女たちの

「想い」

を形にするために、僕の他に2名の講師と、さらにメンバーたちのビジョン実現をサポートする5名の

「ビジョンメンター」

と6月から3ヶ月間関わり続けてきました。


今日はいよいよその事業の発表会です。


どんな想いや、夢や、感動が広がるのか!

今から楽しみです!






このエントリーをはてなブックマークに追加

<< | 2/16PAGES | >>