2015.02.19 Thursday 09:48

先行きが見えないことって不安

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

フェイスブック講座 基礎編講座をしてて、ほぼ毎回参加者から出る言葉があります。

それは

「このボタンを押すとどうなるかわからなくて怖い」

「この情報って誰にどう見えているのかわからなくて不安」


と言うことです。


僕らは先行きが見えないことって不安だし、怖いのですね。


だから僕の仕事は講座でも、個別相談でもこの「不安」をなくすお手伝い
をしています。


知らない知識は知ればいい。

やったことがないことは、やってみればいい。

そして、やった結果を見て軌道修正すればいい。


それを支えてくれるパートナーがいると安心できます。

すると楽しくできるようになります。

そんな状態をたくさん作りだしていければ!といつも考えています(^^)





JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.02.19 Thursday 09:48

先行きが見えないことって不安

ビズフリーランス代表のかりやコージです。

フェイスブック講座 基礎編講座をしてて、ほぼ毎回参加者から出る言葉があります。

それは

「このボタンを押すとどうなるかわからなくて怖い」

「この情報って誰にどう見えているのかわからなくて不安」


と言うことです。


僕らは先行きが見えないことって不安だし、怖いのですね。


だから僕の仕事は講座でも、個別相談でもこの「不安」をなくすお手伝い
をしています。


知らない知識は知ればいい。

やったことがないことは、やってみればいい。

そして、やった結果を見て軌道修正すればいい。


それを支えてくれるパートナーがいると安心できます。

すると楽しくできるようになります。

そんな状態をたくさん作りだしていければ!といつも考えています(^^)





JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015.01.20 Tuesday 11:30

起業家基礎力チェックシート

こんにちは。ビズフリーランス代表のかりやコージです。

独立して自分の足で自立して歩いていくことに興味ありますか?
自立するには何をどの優先順位で組み立てて行ったらいいか興味ありますか?


僕はコンサルタントとして17年間、多くの企業や起業家の方たちの
ビジネスの支援をしてきました。
僕が支援している起業家の方たちは、すでに独立起業した人たちか、
独立起業を決め秒読み段階に入った人たちです。

そして、当然、相談しにくる人たちは悩みがある。
例えば

1年間とにかくがむしゃらに活動してきたが今一つ成果が出ない
具体的に何をしたらいいのかが今ひとつわからない
やっていることの優先順位が正しいかわからない

などです。

話を聴いているといろいろ勉強している人もいる。

本を読んだり起業講座へ参加したり。
ただ、その中で2つの問題があることがわかってきました。

1.体系立てて学んでいないので、知識やスキルがつながって
  おらず結果に結びついていない(知識やスキルが「点」で
  「線」や「面」になっていない)

2.学んでいることが「技術」の部分が多く、起業家として
  歩いたり走ったりジャンプするための足腰や基礎体力が
  ついていない


そのために、僕は個別相談の中で、どの部分が足りていないのかを
見極め、その足りていない部分を強化するお手伝いをしています。


今回、お届けするのは、その僕の中にあるチェックリストです。
そして、これを「公開」すれば、わざわざ僕に相談しに来なくても
今の自分の状況がわかる、どこを埋めていけばいいかわかります。

まず最初の悩みは、起業家として力をつけ、売り上げを上げていく
ためにどんなことを整理して学んだり磨き上げていけばいいかが
わからないことなのですね。

そこで、ビジネスを組み立てるうえで必要な項目を網羅している「事業計画書」
の中から、ベースとなる項目について、さらに細分化した6つのカテゴリー

1.自分資産、価値観、行動指針
2.顧客設計、事業内容、ビジョン
3.5つの目標設定
4・伝える・広める
5.計画づくり
6.行動

に分けた全40のチェックリストを作成しました。

このチェックリストで確認することで自分がどの部分を強化したら
いいのかがわかります。

また、優先度はカテゴリーの上位からになるので優先度もわかります。
つまり仮に下位のカテゴリーが埋まっていたとしても上位が埋まって
いないと結果につながりづらいのです。

ブログやフェイスブックも活用し、名刺やホームページも作り
活動もしているけど今一つ結果につながらない。

そんな人は、もしかしたらこの上位のカテゴリーの項目が不十分
なのかもしれません。


参考までに各カテゴリーごとに1つずつチェック項目を記載します。

============================================

1.自分資産、価値観、行動指針
  ⇒そのビジネスで得られるあなたにとっての価値(地位・立場、自己成長、自由、
   貢献、収入など)が具体的になっている

2.顧客設計、事業内容、ビジョン
  ⇒お客さまの悩みや課題、要望(いつ、どこで、何について、どんなふうに)が明確になっている

3.5つの目標設定
  ⇒24時間、365日をどのように使うのかを決めている(タイムマネジメントができている)

4・伝える・広める 
  ⇒事業内容、ビジョンの内容と価値が伝わる「ストーリー」や「動画」「図」などがある

5.計画づくり
  ⇒ビジネスを進めるためのやるコトを自分が行動できるレベルに落とし込みが出来る

6.行動
  ⇒確度がどれくらいあったら行動するという「基準」を持っている

============================================


エクセル版の方はチェック結果がわかりやすくグラフ表示されます

なお人は迷いがなくなると行動できるようになります。
自信がつきます。

チェックして全てOKな人は、ぶれずに迷わず進むことができるように
なります。

また、自分が不足しているところがわかった人はそこを強化して
行くことが「やるべきこと」になります。

ひとつずつ強化していけば、確実に前に進んでいきます。
ぜひ、このチェックリストを多くの起業家、個人事業主、フリーランス
の方に活用いただけたら嬉しく思います。


■当ツールの目的
起業家として自立して動いていけるようにするために必要な事項に
ついて既にできていることと、今後強化すべきことを理解すること

■到達目標
1.起業家基礎力の40項目について達成状況を測定する
2.強化すべき事項と優先順位を把握できている

■ファイル形式
エクセルおよびPDF

エクセルファイルを開ける人は直接入力できます。
エクセルをお持ちでない方はPDF版で印刷してお使いください。

■価格
2,500円

■購入方法
こちらよりご購入ください。



【購入者の声】
すばらしいチェックリストですね。
わかっていたとはいえ、問題がバッチリ出てきてました。笑
<サービス業 個人事業主 40代 女性起業家>


苦手だと思う部分がやはり数字が低いですね。
「やりたい」と思う気持ちが先行して、ビジョンがあやふやで
行動も伴っていない。
目に見えると「わかりました。やります」と言わざるを得なくなりますね。

10年後の成長した自分をイメージしてみます。
そこにたどり着くには、何をしたらいいのか
目の前にあるすぐに出来ることをひとつずつクリアすることで、
今まで『壁』だと思っていたものを乗り越えることができそうです。
<商品販売業 個人事業主 40代 女性起業家>


目の前のことや少し先のことは考えられるが長い先のことを考えるのが苦手、
直感で行動し、仮説は立てない自分をあらためて認識。自分を客観視できる機会が持てました。
ありがとうございました!
<バック専門店 店舗経営者 40代 女性起業家>


課題が明らかになりました。
特に自分資産をいかに明確にするか棚卸が必要でした。
捨てられるものと捨てられないものはハッとしました。
一人で決められないなと。
また収入のところが気になる自分がいることに気付きました。
気付きの機会をいただき、ありがとうございました。
<教育業 個人事業主 30代 男性起業家>

チェックシートやってみて、自分の感覚、思い込みがこうして数字で
見れると客観視できて貴重と感じました。
また知らないことも多々あり、これで今までよくやってきたな(笑)と
苦笑してしまいます。
ありがとうございました。
<会社経営 50代 女性経営者>


JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.11.18 Tuesday 17:38

冷蔵庫の中にあるものを使って料理する

ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

冷蔵庫の中にあるものを使って料理できる人ってすごいなと思います。
ひとつひとつの素材をまとめて何かひとつの形にするわけですね。

僕が良くコンサルティングで言われることがあります。
「よくそんな発想がポンポン出てきますね」
「おおっ!まさに!そんなキャッチフレーズが欲しかったんです」

実はこれも「冷蔵庫の中にあるもので料理する」のと同じなのです。

クライアントさんたちの話を聴いていると、クライアントさんと言う
「冷蔵庫」に保管されている「素材(知識や経験、キーワード)」が
見えてくるのですね。

そして、それを「食べる人(クライアントさんのお客さん)」に向けて、
どのようにひとつの料理にするといいかを考えて、それを伝えているだけ。

だからそんなに難しいことをしているわけじゃないのですね(^^)

そして「冷蔵庫」の中が、空っぽと言う人にまだあったことはありません。
と言うか、かなりいっぱい詰まってます(^^)
ただ、整理されていないので、取りだせなかったりする。
奥のものにあるものを忘れちゃったりしている(笑)



あるいは、その中のひとつだけ取り出して
「この玉ねぎは、こんなにいい玉ねぎなんだ」
と言っているだけだったりする。

皮つきの玉ねぎもらっても困る。

でも、

・サラダを食べたい人にはオニオンスライスにしたり

・お酒のつまみが欲しい人にはオニオンフライにしたり

・体を温めたい人にはオニオンスープにしたり

すれば、喜ばれますね(^^)


ぜひ、自分と言う「冷蔵庫」の中に何があるかを調べて
「誰」に料理を出したいかを考えてみましょう。


そこがわかれば、あとはレシピを考えて調理するだけですね。



なお、もし

「冷蔵庫」に何が入っているかを自分では整理できない

「誰」に料理を出したいのかが自分でもわからない

それらはわかっているんだけど「レシピ」がわからない


と言う人は相談してくださいね!




JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.10.07 Tuesday 09:21

●●にすべて大事なことって含まれている

「自己成長」と「成果」の両方を手にしたい起業家を支える専門家の
ビズフリーランス代表かりやコージです。


毎週日曜日は合気道の稽古です。

僕が合気道から学んだこと。

それは「基礎」の大事さです。

基礎をおろそかにして、いろいろな技を覚えても、結局形にならない。

基礎の中にすべて大事なことって含まれているのですね。

地味でつまらない部分も多いけど「基礎」をしっかりとつくりあげる。

これが、結果的に、上達の早道になります。


そして、独立起業した人も実は同じなのですね。

でも、その「基礎」を教わる機会ってない。

それは、会社だと「新入社員教育」があり、そこで教えてくれる。

でも、独立起業した人にはそれがない。


だから、僕の「個別相談」は、最初はそんな「基礎」を学び
身に着けるお手伝いをします。

そして、同時に活動をしている中での課題解決も行っていきます。
これは会社でいう「OJT」と同じですね。


ベースとなる基礎を固め、しっかりとホップ!ステップ!!ジャンプ!!
して行ける。

そんな起業家の人たちをたくさん増やして行きたいと思います。


JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.10.05 Sunday 20:15

青森の起業家グループ相談

起業家の応援団、ビズフリーランス代表かりやコージです。

青森の「女子起業家塾」のメンバーから要望があったので
グループ相談。

個別相談もいいのだけど、同じステージにある人たちって
「あ、そっか!」と他の人の相談から学んだり、気づいたり
することって多いので僕の好きなスタイルのひとつ(^^)

そして、もう1つ共通しているコト。

本来はとっても大事だけど、つい後回しになってしまう

「重要だけど緊急ではないこと」

主には、この先の自分の未来へ向けての思考や活動。
ここを考え、行動に落として行くことってスゴク大事。

でも、ついつい後回しになり

「大事なのはわかっているけど、お尻叩かれないとダメなんですよね。。」

というなってしまうのですね。

だから個別相談でもグループ相談でも、必ず

「次回までの楽しい宿題」

を決めています(^^)



「何をするか」

がわかり、それに対して

「どれをするか」

を本人が選び、決め(コミットし)

「実際に行動する」

ことで結果に繋がって行きます。


なお、期限も、その人それぞれが「やれる!」と思う期日を
1ヶ月以内の時間軸の中で決めてもらいます。

今回は、2人とも「1週間後に!」との回答。

彼女たちのカッコいい宣言に「うん!頑張ろうね!」と心からの声援(^^)

1週間後には、今日よりも一歩、二歩前進した2人を見れるのが楽しみです♪
人は成長と成功しかないですからね!


JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.07.18 Friday 10:39

人は「気づく」ことでしか成長はしない

独立起業した人を「伸ばす!支える!引きあげる!」専門家の
ビズフリーランス代表かりやコージです。

やはり人は「気づく」ことでしか成長はしないのだなと思いました。

講座やミーティングなどで「大事なコト」として伝え続ける。

その時は「なるほど!」といっているけど、忘却曲線で忘れて行く。

結果として、行動につながって行かない。


でも、その人にとって必要なタイミングの時に、同じ話をしているとふと「気づく」。

この瞬間に、その人は腑に落ちる。


この瞬間に目に力が宿る。

そして、即行動に移す。


個別相談をしているとそんな瞬間に出会います。

そんな瞬間が昨日もありました。

そして、だからこそ、僕が出来ることはたったひとつ。


ただ、きっかけをつくり続けることだけ。

同じことを何度も伝え続けることだけ。


その過程で「ふっ」と「気づく」時が訪れる。

そして、人によって、早いか遅いかがあるだけで、その瞬間は必ず訪れる。

今日も、明日も、その瞬間に出会うために、講座や勉強会、コンサルできっかけをつくり続けて行きます。


JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.06.24 Tuesday 09:52

コーチ、コンサルタント、インストラクターのコンサルティング

独立起業した人を「伸ばす!支える!引き上げる!」専門家
ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。

クライアントさんは

デザイナーやアート書道家などのクリエイターさん

店舗オーナー、サロンオーナー

コーチ、コンサルタント、ヨガなどのインストラクター


など比較的多岐にわたるのですが、最近

コーチ、コンサルタント、ヨガなどのインストラクター

のウエイトが少し高まりつつあります。


この仕事は「カタチのないもの」を提供するもの。

だからこそ「見える化」「魅せる化」が大事だし、でも一方で難しい。


ただ、僕自身が「コンサルタント」で同じ立場にあり、自分での
実践事例や結果も豊富なので、サポート内容がより一層フィット
しやすいようです。

特に、僕と同じように、会社員経験が10年くらいある人たちで独立
した人は、ドンピシャなようです。

それは、会社員時代のビジネスの仕方と、独立起業した人のビジネスの
仕方の違いも分かっているし、その部分をわかりやすく伝えられるから
なのだと思います。


また、

コーチ、コンサルタント、ヨガなどのインストラクター

といった仕事に置いて必要な

フレームワークや各種フォーマット

法人さんのビジネスへの対応や提案の仕方

フェイスブックやブログでの魅せ方


など、僕が使っているものは継続クライアントさんであれば
自由に使ってもらえるようにしているのも便利なようです。


必要な人は「メルマガフォーマット」や、告知文の転用も許可してます(^^)


ゼロから作るのは大変ですからね。

そして、僕らの仕事は、対応できる数が限られる。

例えば、僕はいっぺんに100人とか200人を相手にすることが出来ない。

そう考えれば、僕のエッセンスを、違うエリアや、違う対象者に
使ってもらうことって、僕にとって全く問題ないのですね。


逆に、それぞれのエリアや対象者で、必要としている人たちへ
より迅速に、より効果のあるサービスを提供するためには同じ
職種の人たちが「知を共有する」こと「技術を共に高めあう」こと
って大事なのだと考えています。


もちろん、だからこそ、サポートする人たちは僕と価値観があう人
同じビジョンを持っている人たちにしています。


最近は嬉しいことに、最初に問い合せする時に、僕のメルマガを
読んでいたり、フェイスブックで見たり、サイトをじっくりと読んで
自分に合いそう!と思ってから来られる方も増えてきました。


今後も「量」よりは「質(クオリティ)」を重視して、紹介の方や
お互いに相性があう方の支援をしていきます。

ちょっと自分に合いそう!ちょっと合ってみようかな?と言う時は
気軽に連絡くださいね。


初回の相談は、効果的な話が出来なければ返金保証がついている
こちらの相談を活用ください。
相談事がハッキリしている人でも、初回の場合はこちらのサービスで
受けています。



また、初対面で1対1で会うのは気が引けるという人は(^^)、
アチーバス体験会なども活用してくださいね。
他の人たちと一緒に楽しみながら「かりや」と言うのがどんな人なのか
じっくり見てもらえます(^^)





JUGEMテーマ:コンサルティング
このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.05.09 Friday 09:43

持っているものが見つからないとイラッとしません?

独立起業した人を「伸ばす!支える!つなぐ!」専門家の
かりやコージです。

「どこかにあったはずなのに・・」
持っているものが見つからないとイラッとする。

持っていたのを忘れてて使っていない。
それってもったいない。

そんなことが「自分の人生」でも起ってるとしたら?
でも実際に良く起こっているのですよね。
そして、それを整理してすぐに取り出せるようにしておけたらいいですね。

特に独立起業した人にとって「資源」は貴重です。
そして、いくらでもタダで使える「無限の資料」がここまで積み重ねて
来た知識や経験、人とのつながりなのですね。

ということで今日は、クライアントさんの「自分の中の棚卸」ワーク。
どんなものが見つかるか?楽しみです♪
そして、しっかり整理して、いつでも取り出せるようにします(^^)




JUGEMテーマ:コンサルティング


このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014.04.08 Tuesday 09:54

「行動」を生み出す「スイッチ」

いかなる環境、条件の中に置いても、自らの能力と可能性を
最大限に発揮して道を切り開きこれからの時代を創る。


そんな個人起業家(個人事業主、フリーランス、ひとり社長)
のためのコンサルティング&IT活用支援の「ビズフリ―ランス」代表
かりやコージです。

みんな何かしらの「スイッチ」を持っているのですよね。

これは、もう15年以上、それこそ1000人を超える人たちと「話す」こと
を繰り返す中でわかってきたことです。


何かしらの「キーワード」の時に

「表情が変わる」
「目の色が変わる」

のです。

あるいは本人が無意識に繰り返す「言葉」があったりもする。

そんな時は「声のトーン」や「響き」が違う。


それを見つけることが出来れば、あとは、僕はそれを僕が話す言葉の
中で繰り返したりします。

あるいは、別の言葉に置き換えて見たりします。

実は、そうした自分の「行動」を生み出す「スイッチ」に意外と
気づいていない人が多いのですね。

認識できるレベルにまで来ていないというか。

だから、それを認識できるようにしてあげる。

すると「自分でスイッチ」を入れやすくなる。

するとどうなるか。

「行動」につながって行くのです。

「行動」につながるとどうなるのか?

「結果」が出始めるのですね。


先週も何回かそんなシーンに出会うことがありました。

クライアントさんの「想い」が「形」になって行く状態を見ること。

そこに関わることが出来るコト。

これは本当に嬉しいものです。

自分の足で立ち、自分で歩き、自分でジャンプしたり走れるようになる。


ちなみに、この「スイッチ」となる言葉。

それは本人が理解できればいい。

例えば、いくつかあげると

「文字のルーツ」

「地域の最幸化モデル」

「マルチタスク」

「絶対に諦めない。ダメなんかじゃない。]

などなど。

他の人から見たら単なる「言葉」「単語」でも本人がそれを
見たり聞いたりするたびに「熱く燃えるもの」があればいい。

思わず身を乗り出して話し出してしまうものであればいい。


今週も来週も、そしてずっとずっと、個人事業主、フリーランス
ひとり社長といった個人起業家、経営者の人のそんな「スイッチ」を
見つけて行きますね!


あなたの「スイッチ」も見つけに来ませんか?


JUGEMテーマ:コンサルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< | 2/6PAGES | >>